【レポ】本栖湖キャンプ場は予約不要のおすすめ穴場キャンプ場!広大な敷地で快適に過ごせる◎

キャンプ場

こんにちは、山梨出身デュオキャンパーしば子(@moshi_camp)です!

先日山梨県の「本栖湖キャンプ場」へ行ってきました!

このキャンプ場は予約不要なので思い立ったらすぐに行くことができることに加え、広大な敷地面積で快適に過ごすことができる穴場キャンプ場でした。

 

この記事では本栖湖キャンプ場のサイトの様子やトイレなどの施設の様子、注意点について紹介していきます♪

この記事の内容
  • 本栖湖キャンプ場のサイトや施設情報
  • 薪などの販売品情報
  • おすすめの買い出し場所や温泉
スポンサーリンク

本栖湖キャンプ場の基本情報

住所山梨県南都留郡富士河口湖町
本栖18
公式HP本栖湖キャンプ場
営業期間シーズン営業
チェックイン/チェクアウト8:00〜12:00
利用料金(テント等宿泊)● 持ち込み宿泊利用料金  (予約不要)
 テントや、タープ(1人用)・・・・・・・・2000円
 テントや、タープ(2人用以上)・・・・・・3000円
 キャンピングカー(8ナンバー)・・・・・・3000円
 キャンピングトレーラー・・・・・・・・・・3000円
 乗用車内泊・・・・・・・・・・・・・・・・2000円
● タープ類 利用料金 (追加ご利用)
 タープ・スクリーンテント等(1ケ)・・・・・500円
電源なし
ペット利用
ゴミ処理ゴミ捨て場あり
直火禁止
買い出し情報車で約25分:マックスバリュ富士河口湖店
車で約13分:道の駅 朝霧高原
温泉車で約20分:富士眺望の湯 ゆらり

本栖湖キャンプ場はゆるキャン△で有名になった浩庵キャンプ場の近くにあり、昭和23年から本栖湖観光協会としてキャンプ場の運営が始められた歴史のあるキャンプ場です。

 

浩庵キャンプ場とは本栖湖を挟んでほぼ反対側に位置しています↓

しば子
しば子

浩庵キャンプ場と違って富士山は見えないよ!

予約は不要なので当日にその場で受付(8:00〜)をし、場所取りは先着順です。

しば子たちは8月下旬の平日11:00ごろに着きましたが、すでにある程度の人がテントの設営を済ませていました。

土日や夏休み期間など混雑している日はなるべく早めに来た方が良さそうです。

スポンサーリンク

サイトの様子

しば子
しば子

次にサイトの様子を紹介していくよ!

敷地がかなり広い

本栖湖キャンプ場は敷地面積が大きくてとーーっても広い!

出典:本栖湖キャンプ場

トイレや炊事場の近くは人気なので混み合いますが、少し離れたところだったら混雑時でも快適に過ごせそうでした。

しば子
しば子

方向音痴のしば子は迷子になりそうなくらい広かったから、小さいお子さんを連れていくときは目を離さないようにしてね!

松の木が生い茂っている

本栖湖キャンプ場はほぼすべてのエリアに松の木が生い茂っています。

場内は松の木のおかげでほとんどのエリアが木陰になっており夏でも涼しく快適でした。

生地をしていないため自然の地形や林を満喫できるのもポイント。

松の木と木の間にテントを張ることができるスペースがあるので自分たちでスペースを探して設営をしていきます。

しば子
しば子

木が多いからハンモックを使っているキャンパーさんもたくさんいたよ!

サイトの地面は土なのでペグが刺さりにくいなどという問題は特にありませんでした。

スポンサーリンク

場所取りの注意点

しば子
しば子

次に、場所取りの際に気をつけたほうがいいと思った注意点を4つ紹介するよ!

注意点① 松ヤニに注意!

先ほど紹介したように、キャンプ場内はほぼ松の木が生い茂っているため松ヤニの被害に会う可能性が高いです。

 

松ヤニとは?:松の木の樹液のこと。一般的に滑り止めの用途として使われている。

しば子
しば子

テントや車に付着すると水で濡らした雑巾や洗剤で拭いても落ちないよ!

最悪テントが使えなくなってしまうなんてことも…。

 

松ヤニは樹液なので、その樹液が落ちてくるかどうかはほぼ運。

気になる人はなるべく松の木の下にテントや車を置かないようにするか、少ないですが松の木が生えていないスペースに設営するのがおすすめです。

しば子
しば子

今回は無事被害に遭わずに済みました…!

 

ちなみに、松ヤニの被害に遭ってしまった場合は消毒用アルコールで拭き取るのが良いそうです。

注意点② トイレと炊事場の近くは混雑する

出典:本栖湖キャンプ場

敷地が広いこともあり、トイレと炊事場付近のエリアはかなり人気で取り合いになります。

平日でも混み合っていたのでトイレと炊事場の近くにテントを設営したい人はなるべく早い時間にチェックインしたほうが良さそうです。

 

ただし、トイレの近くは匂いがちょっとキツかったのであんまり近すぎる位置に設営するのはおすすめしません。

しば子
しば子

風向きも関係してくるからトイレからは少し離れた位置に設営するのがおすすめだよ!

 

注意点③ 場所取りは受付前でもOK

後から知ったのですが、混雑時はサイトの場所を確保してから受付をするのでもOKなんだそう。

人気の場所からどんどん埋まっていってしまうので混雑具合によっては受付の前にテントの設営をした方が良い場合もありそうです。

しば子
しば子

22:00〜翌6:00までは車両の進入・移動は禁止されているから注意してね!

 

注意点④ 雨の日や降った後はぬかるみに注意

しば子たちが来た日は雨が降った次の日だったのですが、場内のいたるところに大きい水溜りやぬかるみがありました。

こういう日はタイヤがぬかるみにハマってスタックする可能性があるので十分注意してくださいね。

場内には車が通るための砂利の道があるのでなるべくその道を通って移動し、テントを設営する際も近くにぬかるみがない場所を選ぶようにしましょう。

しば子
しば子

大きい水溜りの近くは蚊も出やすいから注意してね!

トイレの様子

トイレは誰でも使うことができる公衆便所が数カ所ありました。

ちょっと古いですがそこまで汚くはなく、洗面台には石鹸も置いてあったのでよかったです。

しば子
しば子

でも虫が結構いたのと、匂いが少し気になったよ…。

炊事場の様子

炊事場も場内に数カ所ありました。

蛇口の数も多いので混雑して使えないということはなさそうです。

しば子
しば子

お湯は出ないから注意してね!

シャワー室の様子

シャワー室は管理棟の近くにあります。

キャンプ場の利用者だけでなく誰でも使うことができ、300円/5分です。

こちらも古めでしたがそこまで汚くはなく普通に使えました。

ゴミは全て預かってくれる!

キャンプ中に出たゴミはすべて預かってくれます。

燃えるゴミと燃えないゴミの袋を受付時に渡してくれるのでしっかり分別しましょう。

ゴミ捨て場は管理棟の近くにあります。

灰は置かれているバケツかドラム缶の中に捨てます。

しば子
しば子

ゴミの分別、ルールやマナーはしっかり守ろうね!

管理棟では豊富な商品が販売されている!

管理棟の真正面にある売店では薪や調味料、飲み物などを買うことができます。

薪は針葉樹700円、広葉樹800円、ナラ1000円で販売されていました。

他にもビールにカップラーメンに調味料、洗剤…

お菓子やおもちゃ、パン…

牛乳やアイスなどたくさん販売されていました。

しば子
しば子

商品がかなり充実していて便利だった!

営業時間は8:00〜17:00までなので、薪など購入する予定がある場合は早めに買っておきましょう。

 

買い出し情報:おすすめのスーパーはここ

本栖湖の近くはスーパーやコンビニは全くありません…。

しば子
しば子

買い出しは先に済ませておくのがおすすめだよ!

 

一番近いおすすめのスーパーは本栖湖キャンプ場から車で25分のところにある「マックスバリュ富士河口湖店」です。

このスーパーはフォレストモールという複数の商業施設が揃っている場所にあり、マックスバリュの他にもホームセンターやドラッグストア、100円均一、キャンプ用品店などがあるのでキャンプの買い出しで困ることはまずありません。

 

薪や炭などもこの場所にあるホームセンターやキャンプ用品店で購入することができます。

住所〒401-0302
山梨県南都留郡富士河口湖町小立8017-1
営業時間7:30〜23:30
公式HPフォレストモール富士河口湖店

温泉情報:おすすめの温泉はここ

おすすめの温泉は本栖湖キャンプ場から車で20分のところにある「富士眺望の湯 ゆらり」です。

ここは露天風呂から富士山を眺めることができたり、サウナや洞窟風呂などいろんな種類のものが楽しめる温泉施設です。

「富士眺望の湯 ゆらり」のすぐ隣には「道の駅 なるさわ」やコンビニがあるので多少の買い出しも可能です。

住所〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
営業時間平日:10:00〜21:00
休日:10:00〜22:00
公式HP富士眺望の湯 ゆらり

【徒歩5分】本栖湖で遊べる!

本栖湖キャンプ場から道路を渡ると本栖湖へ出ることができ、水遊びやSUP・カヌーなどで遊ぶことができます。

本栖湖は透明度がとても高く、好条件であれば水深20mまで見ることができますよ。

しば子
しば子

遊ぶときは必ずライフジャケットをつけるようにしよう!

まとめ

本栖湖キャンプ場は夏でも涼しく快適なキャンプ場でした!

予約不要なので思い立ったらすぐに行けるのも魅力的です。

しば子
しば子

利用料金も比較的安くて良心的!

とても広いのでソロからファミリーまでどんな人でも楽しめますよ♪

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

このブログではキャンプに役立つ情報を発信しています。

その他のおすすめ記事はこちら▼

この記事を書いた人
しば子

山梨県出身の女子キャンパー。
 
彼氏のともくんと始めたデュオキャンプにどっぷりハマった結果、会社を退職しフリーランスへ転身。
 
初心者にもわかりやすいキャンプノウハウや情報を発信しています。

しば子をフォローする
キャンプ場
スポンサーリンク
しば子をフォローする
MOSHI CAMP

コメント

タイトルとURLをコピーしました