PICA富士吉田へ行ってきました!高規格で初心者におすすめのキャンプ場

キャンプ場

こんにちは!しば子です。

11月中旬にPICA富士吉田で1泊2日の秋キャンプをしてきました!

PICA富士吉田は安い・高規格・自然豊かでキャンプ初心者のしば子でも安心してキャンプをすることができました!

今回はキャンプ場の様子や魅力などを紹介していきます♪

スポンサーリンク

PICA富士吉田の基本情報

PICA富士吉田 
住所山梨県富士吉田市上吉田4959-4
公式HPPICA富士吉田 (pica-resort.jp)
営業期間通年営業 水曜・木曜定休
チェックイン/チェックアウト13:00~19:00/~12:00
利用料金こちらをチェック
支払方法クレジットカード可
ペット利用
ゴミ処理ゴミ捨て場あり
サイト地面
アクセス中央自動車道 河口湖IC下車 車で約8分
買い出し情報フォレストモール富士河口湖
車で12分 スーパー・ドラックストア・アウトドア用品店など
温泉ふじやま温泉 車で6分
割引あり
スポンサーリンク

PICA富士吉田3つの魅力

魅力① 綺麗で高規格キャンプ場なのに安い!

PICA富士吉田

しば子たちは初心者キャンパーなのでストーブを持っておらず、秋冬でも寒くないように電源付きサイトを探していました。

しかし、電源付きサイトは電源なしサイトよりもやっぱり高い!!!

どうしよう…。と思っていたところ見つけたのがPICA富士吉田でした。


電源付きサイトでも平日であれば1番安くて2200円から利用でき、しば子たちも2人で3000円だったのでとってもお得に利用できました。

しかも安いだけでなく、

・トイレが綺麗
・お風呂がある(綺麗)
・レンタルが可能
・キャンプギアなどの販売品が多く取り揃えてある

という高規格キャンプ場なので、こんなに綺麗なところなのにこれだけしか支払わなくていいの…?と申し訳ない気持ちにさえなってきます。(笑)

PICA富士吉田は初心者貧乏キャンパーにとても優しいキャンプ場でした。有難い。


(料金はシーズンや平日・土日祝によって変動するので公式サイトで確認してください。)
>>>PICA富士吉田 公式サイト

魅力② 自然豊かで森の中にいるみたい!

PICA富士吉田はなんといっても自然が豊か。ほぼ森の中で木々が生い茂っており、ハンモックもできそうです。

しば子が訪れた11月中旬はちょうど紅葉の時期だったので、紅葉も楽しむことができ落ち葉もいい感じの雰囲気を醸し出してくれました。

しかし自然が豊かすぎて、夜には動物の鳴き声がうるさかったり、テントのすぐ近くまで鹿のような大きめの動物が寄ってきた足音がしたりしたのでちょっと怖かったです。(笑)

夜寝るときには食べ物などを外に放置せず、テントの中や車にしまった方がよさそうです。

魅力③ 無料で利用できるお風呂がある!

PICA富士吉田 お風呂

PICA富士吉田にはキャンプ場にしては珍しい、ひろーいお風呂があるんです!

こちらは無料で利用できます

お風呂のお湯は熱々で、冷え切った体に染みわたり思わず声が漏れました。(笑)
寒い時にお湯に浸かるのはやっぱり最高です。

脱衣所にはドライヤーが設置されているので自分で用意する必要はありません。


各自でもすぐに綺麗にできるようにクイックルワイパーと替えが備え付けられていたのもgoodでした!

スポンサーリンク

PICA Fujiyamaとどっちの方がおすすめ?

PICA Fujiyama
PICA Fujiyamaの様子
PICA Fujiyamaの様子

PICA富士吉田のすぐ近くにはPICA Fujiyamaがありますが、どっちの方がおすすめなのか気になりますよね。

個人的には

とにかく綺麗でおしゃれなキャンプ場がいい ➡ PICA Fujiyama

高規格だけどしっかり自然も楽しみたい ➡ PICA富士吉田

がおすすめです。

PICA Fujiyamaの管理棟(センターハウス)はまるでホテルのラウンジのように綺麗で、トイレやシャワールームなどもキャンプ場とは思えないほど綺麗に清掃されています。

しかし、自然を感じられるというほど木々はなく、綺麗に整えられたプライベート感のあるサイトなのでキャンプではやっぱり自然を楽しみたい!という方には物足りなく感じるかもしれません。

PICA Fujiyamaでは以前グランピングでアメージングドームに宿泊したので、場内の様子などはこちらも参考にしてみてください▼

一方でPICA富士吉田は、ほぼ森の中にあるようなキャンプ場の為木々も多く、秋には紅葉と落ち葉で幻想的な景色が楽しめます。

かといって施設や場内が汚いわけではなく、少し古さは感じるもののきちんと清掃されており初心者でも安心して過ごすことができます。

場内の様子

PICA富士吉田 場内MAP

場内の様子を紹介していきます。

管理棟

PICA富士吉田 管理棟
PICA富士吉田 管理棟

管理棟は敷地に入ってすぐのところにあります。大きくて綺麗な建物です。
トイレやお風呂もここにあります。(トイレはサイト近くにもあり)

販売品

PICA富士吉田 薪
PICA富士吉田 薪

薪は小が600円、大は1080円とお高めですが珍しいさくらの木を使っているので試してみたくなりますね。

PICA富士吉田 管理棟
PICA富士吉田 管理棟

キャンプギアなどのグッズ、ラップやアルミホイルなどの消耗品も多く取り揃えてあります。
万が一忘れてしまったときでも安心です。

PICA富士吉田 管理棟

個人的に盛り上がったのがこのアイス。ガトーショコラ・バニラ・キャラメルが各330円です。


この日は結局寒くて食べられませんでしたが、キャンプ場でアイスが食べられるのは嬉しいですよね。

アイスの隣には氷も600グラム250円で売っています。

テントサイト

PICA富士吉田 テントサイト
PICA富士吉田 テントサイト

しば子たちはテントサイト電源付きBに泊まりました。

テントサイト電源付きAよりも価格が安く、Bの方が森の中にいる感じをより味わうことができるのでおすすめです。

サイトはどこも広めでした。

コテージ

PICA富士吉田 コテージ
PICA富士吉田 コテージ
PICA富士吉田 パオ

テントサイト以外にも様々なコテージや珍しいマッシュルームパオに宿泊することができます。
グループやファミリーでも楽しめますね!

PICA富士吉田 ツリーハウス

ツリーハウスもありました。

トイレ

PICA富士吉田 トイレ
PICA富士吉田 トイレ
PICA富士吉田 トイレ

管理棟のトイレ

PICA富士吉田 トイレ
PICA富士吉田 トイレ
PICA富士吉田 トイレ

サイト付近のトイレ

どこのトイレも綺麗に清掃されていたので安心して使うことができました。


そしてなんと便座が温かい…!

寒い季節にはとても有難いです。

炊事場

PICA富士吉田 炊事場
PICA富士吉田 炊事場

炊事場ではお湯も出ました。

三角コーナーも設置されていました。

PICA富士吉田 自動販売機

自動販売機もあります。

コインランドリー

PICA富士吉田 コインランドリー

コインランドリーは9:00~17:00に利用可能です。

お風呂

PICA富士吉田 お風呂

お風呂は管理棟にあります。
予約はできず、利用する際に時間を記入します。

PICA富士吉田 お風呂

靴を脱いで二階にあがります。

PICA富士吉田 自動販売機

二階にあがったところで男女に分かれます。
ここにも自動販売機がありました。

PICA富士吉田 お風呂

脱衣所にはドライヤーが設置されています。水道はお湯も出ました。

PICA富士吉田 お風呂

お風呂のお湯は熱く、冷えた体がよく温まりました。
浴槽も広いのでゆったり浸かることができました。

11月中旬の防寒対策

PICA富士吉田 防寒対策 秋 冬

この日の気温は8℃~15℃でした。風がほぼなかったので日中はあまり寒さは感じませんでしたが、風が強いとかなり寒く感じるのではないかと思います。

使用しているColemanのタフスクリーン2ルームハウスmdxは寝室側にスカートがついていないので自作でスカートを作りました。これが冷気を侵入させず、かなり寒さを軽減できました。

タフスクリーン2ルームハウスmdxはこちらで詳しく紹介しています▼

ストーブは持っていないので電気カーペットを使用し、厚さ1.5㎝のアルミマット・Colemanのインフレーターマットを敷いて‐5℃~0℃用のシュラフで寝ました。

さらにマルカの湯たんぽを使ったのでかなり温かく、夜には暑くて起きるほどでした(笑)

これくらいの防寒対策であれば、この時期はまだまだ快適なキャンプができそうです。

さいごに

PICA富士吉田は秋冬キャンプやキャンプ初心者でも快適に過ごすことができるおすすめのキャンプ場でした!

皆さんもPICA富士吉田で夏だけでなく秋冬キャンプも楽しんでみてはいかがでしょうか?

山梨のキャンプ場レポはこちらもチェック▼

グランピングですがPICA Fujiyamaも行ってきました▼

この記事を書いた人
しば子

山梨県出身の女子キャンパー。
 
彼氏のともくんと始めたデュオキャンプにどっぷりハマった結果、会社を退職しフリーランスへ転身。
 
初心者にもわかりやすいキャンプノウハウや情報を発信しています。

しば子をフォローする
キャンプ場
スポンサーリンク
しば子をフォローする
MOSHI CAMP

コメント

タイトルとURLをコピーしました